フラワーパステリア書《百合と蝶》

image

 

前回に引き続き、フラワーパステリア書のご紹介です♪

 

清楚な《茉莉花》とがらりと雰囲気が変わった《百合と蝶》

image

 

蔦にかかって風に揺れる『百合』の文字。雰囲気のある作品です^^

 

色は、大好きなパープルに深みを出すために紺をプラスしました。

 

 

百合を描く時は、性格がでますね〜^_^;

 

 

私はビシーッと等間隔に花びらを配置。

 

 

 

フラワーパステリア書考案者のkokoさんにも、『すごーい!!曼荼羅みたい!!A型?!』と言われました(笑)

 

(ちなみに、AB型です(^_^)v)

 

 

 

もっと花びらの間隔を変えてハズしてみても、また雰囲気が変わりそうですね。

 

今度は色も間隔も変えて描いてみようかな^_^

 

 

 

こちらのフラワーパステリア書もアトリエすみかでレッスンできるようになりました。

 

 

筆を使わずに、簡単&綺麗にエレガントな書も書き添えられます。

 

 

是非お問い合わせくださいね♪

 

 

 

 

☆Facebookページ:パステルアート アトリエすみか ~グラデーションパステルで私らしさを見つける~

 http://www.facebook.com/sumikapastel

美しいもの、心和むものに惹かれた方・・・お気軽に☆いいね!☆の応援をお願いいたします^^

 

 

☆アメブロ子連れOK!パステル和(NAGOMI)アート&カラーセラピーサロン《アトリエすみか~Gradation Pastel~》

http://ameblo.jp/gradation1111/

レッスン情報やパステルアート作品などを掲載中です♪

読者登録お待ちしております^^

 

 

☆ホームページ:パステルアート アトリエすみか

http://sumikapastel.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://sumikapastel.com/wp/wp-trackback.php?p=1399

PAGE TOP