『パステル』って、どんな画材?

アトリエすみか
今日は画材であるパステルのご紹介です晴れ
 
そもそも、『パステル』ってナニはてなマークはてなマークはてなマーク
そう思われている方も多いかもしれませんひらめき電球
 
実際、初めてレッスンにいらしてくださった方から
『パステルって、パステルカラーのことだと思ってたー!』
という感想をいただくことも目
 
 
パステル (Pastel) とは、
乾燥した顔料を粉末状にし粘着剤で固めた画材のような画材ですアートキラキラ
 
{A1490097-45BD-4404-896E-22E2563B9F41:01}
 
このまま直接紙に描くと、まるで乾いたクレヨン(クレヨンを乾かしたことないけど^_^;)かチョークのような質感です。
 
{53FDAE6E-5495-4822-9ED4-53AFF9BF1E18:01}
 
ちなみに、パステルにはパステルカラーだけではなく
原色や蛍光色なども豊富にあるんですよチョキ
 
{1418781C-31F0-4B78-B4B2-D4A374487F1D:01}
 
アトリエにも100色以上のパステルがありますクラッカー
 
{27CCC708-C4EA-4A28-90F5-F3036E65BB26:01}
 
美しいグラデーションには心がトキメキますねラブラブ!
 
パステル和(NAGOMI)アートでは、
このパステルに一手間を加えてふんわりとした独特の質感を表現しています。
 
その『一手間』についてはまた今度、ご紹介しますねラブラブ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://sumikapastel.com/wp/wp-trackback.php?p=91

PAGE TOP